フィンジアで髪は戻ってくるのか?

“フィンジアは、スカルプエッセンスが発売しているスプレータイプの育毛剤です。医薬品ではない育毛剤ですが、主成分としてキャピキシル5%とピディオキシジル2%を含んでおり、また浸透率を高めるためにカプサイシンを用いた独自の手法を採用し、有効成分を頭皮の奥にある毛乳頭細胞まで届けてくれる特徴があります。

特にフィンジアに含まれるピディオキシジルは髪を生やす効果があるミノキシジルと同等の効果があるとされています。使い方はシャンプー後にフィンジアを適量、頭皮に塗布しマッサージするというものです。1回あたり10プッシュで1本を1ヶ月で使い切るのが目安とされます。

フィンジアの口コミでの評価としては高いものですが、やはり時間が掛かるようで最低3ヶ月は続ける必要があります。これはフィンジアに限らずどの育毛剤でも同じです。5ヶ月程度使用すれば髪の状態が改善するのが実感できるという口コミが多い傾向にあります。またフィンジアを使うことで、髪の毛の質が改善するようで、抜け毛が増えたり、毛穴が増えるといった口コミも見られます。

一方でフィンジアはあくまでも続けて使用することで効果を得られるもので、続けなければ意味がありませんし、用量を守ることも重要です。またフィンジアはあくまでもAGAに対して効果があるようでAGAでない場合には効果が期待できないようです。AGAでない原因としては生活習慣の悪さや頭皮環境が悪く毛穴が詰まっている、炎症を起こしているといったことです。またそもそも完全に毛根細胞が活動していない場合には、医療成分であるミノキシジルも同様に効果が得られないようです。

いずれにしても、使用するさいにはまずは、髪が薄い、生えてこないといった原因がAGAであるかを確認することが口コミでも勧められています。AGAであるかどうかは検査キットでも簡単に行えるので、購入する前に一度セルフチェックすることが重要です。

ただし、フィンジアにはこんな悪い評判もあるので注意が必要です⇒http://jfkennedybook.com/

コメントを残す